けんたぽの関西食べ歩き 雑日記

旅の記録や美味しいお店の記録 主に関西で食べ歩きしています。

トスカーナの田舎道に突如現れる絶景 ピティリアーノ

イタリアってメジャーな街以外にも本当に見所たくさんで、小さな村や街が本当に奇麗です。(これはヨーロッパの他の国にもいえます。)
最近絶景ブームで有名になった、チヴィタ・ディ・バニョレージョ なんかもイタリアですよね^^
f:id:kehtapo1984:20170823212725j:plain
(チヴィタは写真で見るよりも、実際は絶景でした。猫さんもたくさん)

今回は、日本ではあまり知られていないトスカーナの小さな街ピティリアーノを紹介します。
f:id:kehtapo1984:20170823213104j:plain
こちらがそのピティリアーノです。凝灰岩の崖の上にたつ街は美しく、宮崎アニメの中に出てくるような佇まいです。
f:id:kehtapo1984:20170823213540j:plain
こちらは全景、街のホームページから拝借しました。人口4000人の小さな街です。

ピティリアーノの歴史は古く、2000年以上前の古代エルトリアまでさかのぼれます。
この地域はかつて火山があったことから、堆積した灰が凝灰岩となりその上に要塞と化した街ができています。
イタリアは小国が乱立していたことから、天然の要塞になる崖の上にできた街が多く存在します。有名なところではサンマリノ共和国なんかもそうですね
f:id:kehtapo1984:20170823215244j:plain
写真はサンマリノ

ピティリアーノの魅力としては、絶景が見られることの他に、まだ観光地として知られておらず、実際2015年の3月に訪れた時は観光客は私だけでした。街自体はとてもコンパクトで、2時間も歩けばほとんどの道を制覇できます。
f:id:kehtapo1984:20170823215622j:plain
街の雰囲気はこんな感じです。
f:id:kehtapo1984:20170823215638j:plain
奇麗な白猫さんと出会いました。
f:id:kehtapo1984:20170823220002j:plain
街で一番古い教会、13世紀に建てられました。

難点はアクセスが悪い
ピティリアーノは素敵な街なんですが、難点として、アクセスがあまりよくないことがあげられます。
アクセスはこちらのアーモイタリアさんが詳しく載せてくれていますが、バスでしか行けないのはなかなかハードルが高いですね。
http://www.amoitalia.com/toscana/pitigliano_access.html
私はアーモイタリアさんに現地でガイドツアーを頼んで、ピティリアーノには行きました。とっても親切なガイドさんでしたよ。

観光地としてマイナーなため、人も少なく、街もとっても奇麗なピティリアーノ。絶景が好きな方は是非訪れてみてください。