kehtapo’s diary

旅の記録や美味しいお店の記録など

スターバックス 北野異人館店 スタバのコンセプトカフェ

バレンシアレストランでランチを食べたあと、せっかくなので、北野異人館の周囲を町歩きすることにしました。

前回の記事
kehtapodiary.hatenablog.com

そういえば北野異人館にはスタバのコンセプトストアがあったのでついでによって見ようと言うことで行ってきました。

f:id:kehtapo1984:20170820183721j:plainf:id:kehtapo1984:20170820183740j:plain
こちらのスタバは1907年に建築された木造2階建ての住宅で、建築当初は米国人が所有していたものだそうです。
もともとは違う場所にあって、阪神淡路大震災で傷んで取り壊される予定だったものを、こちらに移築したものです。
f:id:kehtapo1984:20170820184421j:plain

f:id:kehtapo1984:20170820184436j:plain
こちらはカウンター

f:id:kehtapo1984:20170820184421j:plain
一階にも席がありますが、急な階段を上った先の2階がメインフロアです。

f:id:kehtapo1984:20170820184639j:plain
f:id:kehtapo1984:20170820184942j:plain

f:id:kehtapo1984:20170820185109j:plain
2階には4つほど部屋があって、それぞれ違った内装が楽しめます。
ソファー席もあるのでゆったりとできますね。
f:id:kehtapo1984:20170820185320j:plain
スモア フラペチーノを注文
結構量が多かったので、普通にスタバラテとかにすればよかった(笑)
夏休みということもあってか、大変混雑していましたが、席数多いために待っていれば比較的すぐに席を確保できると思います。

前回行ったスターバックス二寧坂ヤサカ茶屋店よりも建物自体が大きいので、立寄やすいですね。
スタバの近くには他にもオシャレな建物のカフェが数多くあるので、カフェ巡りも楽しそうです。

kehtapodiary.hatenablog.com

神戸の街を一望 バレンシアレストラン

六甲山オルゴールミュージアムへ行った後、ランチを食べに北野異人館の近くにあるイタリアンレストラン、バレンシア行きました。
前回の記事

kehtapodiary.hatenablog.com

六甲山からはだいたい40分ぐらいかかりました。

f:id:kehtapo1984:20170819224921j:plain
こちらは外観です。となりには結婚式場の北野クラブソラがあり、たくさんのカップルが相談しているのが見えました^^

f:id:kehtapo1984:20170819225251j:plain
階段を上るとエントランスがあります。

f:id:kehtapo1984:20170819225345j:plain
店内は落ち着いた雰囲気。外にはテラスがあり、高台にあるため神戸の港や街を一望できます。
またカップルシートの用になったソファー席もあり、ディナーの時間は雰囲気抜群だと思います。
f:id:kehtapo1984:20170819225631j:plain


今回は
~Planzo luna ランチルナコース 一休レストランで予約して3780円
をいただきました。
ウェルカムドリンクは運転してきたため、アップルジュースを注文しました。

f:id:kehtapo1984:20170819225757j:plain
まずはこだわり野菜のバーニャカウダ
バーニャカウダの器が可愛かったですが、レジにセットで売ってました。
f:id:kehtapo1984:20170819230208j:plain
5種の季節の前菜、左下のアジと真ん中のローストビーフが特に美味しかったです。

f:id:kehtapo1984:20170819230411j:plain
自家製のフォカッチャ、フワッとした食感が美味しく、2回もおかわりしてしまいました。
個人的にフォカッチャはレストランで食べるなら、本場のイタリアンレストランよりも日本の方がだいたい味しいです。

f:id:kehtapo1984:20170819230635j:plain
オーソドックスな味の海老のトマトパスタ。美味しかったです。

f:id:kehtapo1984:20170819230753j:plain
メインの国産牛フィレ肉のグリル
今回のお値段からそんなに期待していなかったのですが、表面以外ほとんど赤みのフィレ肉はとても柔らかく、赤身の牛肉の味がしっかりと感じられ美味しかったです。ローズマリーのソースもよく合い大満足の一品でした。
f:id:kehtapo1984:20170819231239j:plain
ドルチェはクリームブリュレのシフォンケーキ、ココナッツのアイス、重たすぎずどれも美味しかったです。アイスコーヒーと一緒にいただきました。

北野異人館のすぐ近くの高台にあるという立地。雰囲気の店内と落ち着いたサービスに本格的なイタリアンは味も盛りつけもなかなかと文句のつけどころのないレストランでした。
今度は記念日に神戸の夜景をみながらのディナーに訪れてみたいですね。

一休でバレンシアを予約

六甲山オルゴールミュージアム 六甲高山植物園

お盆休みを利用して六甲山と神戸へ日帰りに出かけました。
行き先は六甲山オルゴールミュージアム

f:id:kehtapo1984:20170818142323j:plain

アンティークオルゴールや、オルゴールの演奏が楽しめる、素敵な建物のオルゴールミュージアムです。
オルゴールの博物館は小樽や蓼科など数多くありますが、この六甲山オルゴールミュージアムはなかなか見れない貴重なオルゴールの数々や、オルガンやヴァイオリンの自動演奏のコンサートなどもあり入場料1030円と少し高めですが、その価値はあります。

f:id:kehtapo1984:20170818142919j:plainf:id:kehtapo1984:20170818142937j:plain
オルゴールもシリンダー式(円筒の筒を回して音を奏でるタイプ)や、ディスク式(レコードの用な円盤で奏でるタイプ)などいろいろあんだなと感心

f:id:kehtapo1984:20170818143135j:plain
こちらはコンサートホール、貴重なオルゴールの演奏や、オルガンやヴァイオリンの自動演奏が聴けます。
f:id:kehtapo1984:20170818143346j:plain
2回にはオシャレなカフェもあります。

f:id:kehtapo1984:20170818143600j:plain
こちらのオルゴールミュージアムのショッ時音(とおん)はキャラクターものからアンティーク、高級品まで様々なオルゴールが置いてあって、見てるだけで楽しくなります。写真は展示してあった観覧車のオルゴール、東洋音響という日本の会社が作っています。
f:id:kehtapo1984:20170818143820j:plain
こちらのアンティークオルゴールは140万円^^
f:id:kehtapo1984:20170818144123j:plainf:id:kehtapo1984:20170818144157j:plain
テディベアや和風のオルゴールも置いてありました

またこちらのオルゴールミュージアムではオルゴールの組み立て体験もでき、300曲から曲を選ぶことができます。よくある外身だけを作るのではなく本格的なオルゴール作りが体験できるので、オススメです。
一般コースなら1,600円ら、こちらのオリジナル神戸オルゴールを政策できる上級コースは3,050円からとなっています。
時間は30分kら45分程度かかるようです。お子さんとまたはカップルでの思い出作りに最適ですね。

六甲高山植物
六甲山オルゴールミュージアムから、少し歩いたところに六甲高山植物園があります。
展望台とオルゴールミュージアムと合わせて共通券が1,440円で売っています。

高山植物園というだけあって、貴重な高山植物が数多く栽培されています。
園内は坂道にロックガーデンという高山植物を育てるための岩場を築いて高山植物を栽培しています。
f:id:kehtapo1984:20170818145745j:plainf:id:kehtapo1984:20170818145756j:plain
こちらはヒゴタイという絶滅危惧種の花、乾いた草原に生えるそうです。
今回は時間があまりなかったのと、奥さんが妊娠中ということもあり、坂道の多い植物園は少ししんどかったため、短時間だけ見学しましたが、なかなか見所のある施設でした。オルゴールミュージアムの周囲を含めて、奇麗な花がたくさん栽培されており、写真を撮っている人もたくさんいました。
f:id:kehtapo1984:20170818150025j:plainf:id:kehtapo1984:20170818150040j:plainf:id:kehtapo1984:20170818150056j:plainf:id:kehtapo1984:20170818150104j:plain

桜珈琲 富田林店

桜珈琲は堺を中心に展開されている、珈琲チェーンです。広々とした店内に、落ち着いた内装が特徴で、富田林店も休日はいつも満席です。

f:id:kehtapo1984:20170816222058j:plain

こちらは外観です。駐車場は結構台数止めれます。

f:id:kehtapo1984:20170816203119j:image

店内の様子です。真ん中に庭園と桜があります。春は桜が奇麗でお花見しながら、コーヒーが飲めます。

f:id:kehtapo1984:20170816203206j:image

桜珈琲の特徴として、14時まで注文できるモーニングがあります。9種類から選べるモーニングはドリンクプラス250円程度でいただけ、お得です。上の写真はオーブンサンドモーニングに急冷アイスコーヒー(520円)です。シンプルなセットですが、珈琲の種類がたくさんあり、カップも可愛いのが多いので、毎回違うものを注文して楽しめます。

 

f:id:kehtapo1984:20170816203219j:image

こちらはモーニングのメニュー

 

 

f:id:kehtapo1984:20170816203648j:image

こちらはモーニングではないですが、カツサンドです。単品で900円ですが、カツがとっても柔らかくて、パンによく合い、美味しいのでお気に入りです。

f:id:kehtapo1984:20170816203835j:image

あとこちらもおすすめの富田林店限定のジェラードです。珈琲セットで800円

ジェラードはなかなか本格的な味でおすすめです。

f:id:kehtapo1984:20170816203126j:plain

種類も多く、テイクアウトもできます。

f:id:kehtapo1984:20170816203230j:plain

夏はかき氷もあります。

f:id:kehtapo1984:20170816203144j:plain

なかなかのヴォリュームなので、二人で分けるくらがちょうどいいかも。

左下の紙はレシートです。生きるためには希望と勇気とサムマネー^^

 

その他ケーキやパンもたくさんあり、テイクアウトもできます。ケーキはちょっとしたケーキ屋さん並に種類があります。特におすすめアップルパイで我が家ではお土産によく買います。

 

駅からは離れているので、車が必須ですが、テラス席もあるオシャレな店内と美味しい珈琲に豊富なデザート類と流行るのもうなずけます。

店内満席なこと多いですが、席数も多いので、割とすぐに着席できます。

モーニング2時までやってるので、お昼軽くすませたい時なんかにもよいですね。

 

 

何度でも泊まりたくなる宿 岩井屋

みなさんにはお気に入りの何度もリピートしたくなる宿はありますか?
個人的には泊まりたい宿がたくさん有りすぎて、かなりよい宿でもリピートすることは稀です。

そんな中でも鳥取県岩井温泉にある、岩井屋は今までに5度ほど泊まっている
お気に入りの宿です。

岩井温泉は1300年の歴史を誇る山陰最古の温泉です。
今は岩井屋含めた3軒の宿がある、小さな温泉街です。

その中でも岩井屋は雰囲気抜群の足下湧き出しの内湯があり、
館内も清潔、ご飯も美味しい、さらに2万円以下で泊まれる
(以前は平日なら15,000円から泊まれたのですが、さすがに値上げしたようです。)と3拍子そろった旅館です。

ここ何年かの物価上昇の煽りを受け
2万円以下で泊まれるよい宿っていうのは年々少なくなってきて、さらに
温泉も料理もよくて、部屋が清潔っていう宿は関西圏でも本当にないです。

f:id:kehtapo1984:20170814214718j:plain
岩井屋の一番の売りとしては、やはり足下からぷくぷくとお湯が湧き出してくるこの内湯ですね。(もちろん源泉掛け流し)写真が結構前のものなので、雰囲気が伝わりずらいですが、ステンドグラスがあったり、とても雰囲気のよい内湯です。この内湯、入ると、胸ぐらいまで深さがあり、すごく深いです。また湯温は温めなので、深いお湯に長い時間ぼーっとつかっておけます。さらに岩井屋は10室ちょっとの小さな旅館なので、多くの時間貸し切りに近い状態でお湯を楽しめます。

時間帯によって、男湯と女湯で入れ替えがあり、大きく雰囲気のよい内湯がある長寿の湯は夕食の時間ぐらいまでは女湯だった記憶があります。
また露天風呂も一応あるのですが、開放感がない後付けの露天なので特筆するところはありません。

f:id:kehtapo1984:20170814215450j:plainf:id:kehtapo1984:20170814215506j:plainf:id:kehtapo1984:20170814215459j:plain
岩井屋は館内も落ち着いた雰囲気で、いろんな所に花が置いてあり、豪華ではないですが清潔でとても居心地がよいです。

f:id:kehtapo1984:20170814215636j:plain

f:id:kehtapo1984:20170814215644j:plain

f:id:kehtapo1984:20170814215649j:plain
岩井屋は料理も美味しく、よくある旅館料理ではありますが、温かいものは温かいうちに食べれるし、岩牡蠣やもさえび、但馬牛など、土地の美味しいものを中心に
構成されており、価格から考えると大満足な内容です。

岩井屋は冬は蟹も有名ですが、価格が一気に跳ね上がるので、コストパフォーマンスはイマイチになりますね

そんな関西から気軽に行ける温泉では一押しの岩井屋ですが、以前は電話でしか予約できませんでしたが、今は各種宿泊サイトでも予約できるようですね。
岩井屋は日本秘湯を守る会の会員なので、スタンプ集めをしている方は、直接予約をする必要があります。


あとこの岩井屋、以前は会員になっていれば、平日12,000円から泊まれたのですが、今もそうなのかな?
12,000円で泊まれた時は本当にありえないコストパフォーマンスでした。

関西圏で、質のよい温泉、おいしい料理に清潔な部屋、でもあまり高くない宿で
というわがままな要求をお持ちの方は是非岩井屋に行ってみてください。

岩井屋を予約


オニジャスコーヒーヴィレッジ 富田林に似つかわしくないオシャレカフェ

大阪府の富田林市というと、かつての野球の強豪PL学園や最近オシャレになってきた、昔の街並がそのまま残る寺内町などがありますが、基本的には田舎です(特に近鉄沿線)

そんな富田林市の喜志駅の近く、外環状線添いに突如南国風のオシャレカフェが現れます。

f:id:kehtapo1984:20170812233312j:plain

それがオニジャスコーヒーヴィレッジです。

こちらのカフェ2014年に出来た当初から月一ぐらいで訪れています。オープン前から盛んにFacebookで宣伝していたのでよく覚えています。

入り口を開けるとこれまたオシャレなチョークアート

f:id:kehtapo1984:20170812233305j:plain

店内も大きなガラス張りで明るい雰囲気です。外の風景は完全に富田林の田舎ですが、ソファー席や個室などもあり、なかなか居心地はよいです。

f:id:kehtapo1984:20170812231203j:plain

この日はモーニングを食べにきました。

メニューはわりと頻繁に更新されるので、くるたびに楽しみがありますね

f:id:kehtapo1984:20170812231222j:plain

この日は半熟卵サンド700円とパンペルデュ1200円を注文

f:id:kehtapo1984:20170812231159j:plain

f:id:kehtapo1984:20170812231249j:plain

半熟卵サンドははみ出すほど卵が入っており、半熟具合もちょうどよく美味しかったです。

パンペルデュは奥さんが食べましたが甘いシロップをかけて食べます。一口もらいましたが、美味しかったです。

f:id:kehtapo1984:20170812232645j:plain

こちらは以前に食べたクロックマダム

美味しかったです。

ランチとカフェタイム、ディナータイムでそれぞれメニューがかわるので、いろんな時間帯に訪れてみてください。

夜はアルコールもあるし、コーヒーをはじめとしたドリンクメニューも豊富です。

価格設定も富田林にあると思うと高く感じますが、内容からすると妥当な値段設定です。

店内席数も多く、いろんな年代の方がくつろいでいます。田舎にもこんなお店があると集える場所になってよいですね

f:id:kehtapo1984:20170812231458j:plain

こちらは以前食べたチーズたっぷりのボロネーゼ、奥さんのお気に入り^^

 

 

 

新しくなったクラブラウンジでのんびり リッツーカールトン大阪③

前回の記事
kehtapodiary.hatenablog.com

リッツカールトン大阪のクラブフロアに宿泊すると
フード・プレゼンテーションとして1日5回食事が提供されます。

7:00 a.m. ~ 10:00 a.m.ご朝食
11:00 a.m. ~ 2:00 p.m.お昼のご軽食
2:30 p.m. ~ 4:30 p.m.アフタヌーンティー
5:00 p.m. ~ 7:30 p.m.ご夕食前のオードブル
8:00 p.m. ~ 10:00 p.m.ナイトキャップ&デザートとなっています。

今回の宿泊は夕食や昼食を外に食べに行くこともありましたが、
すべてのフード・プレゼンテーションを体験できました。


f:id:kehtapo1984:20170812115804j:plain
ラウンジの奥にあるこちらの会場で食事は提供されます。
ドリンクはセルフでも取れるし、注文すれば、アルコールも飲めます。
「適当にさっぱりしたカクテル作って。」みたな注文にも応えてくれます^^

朝食は種類は少なめですが、ご飯やみそ汁もありました。
f:id:kehtapo1984:20170812115822j:plain
f:id:kehtapo1984:20170812120245j:plain
f:id:kehtapo1984:20170812120541j:plain

お昼の軽食と夕食前のオードブルはそんなに内容は変わらなかったですね。
日替わりで、リッツにあるレストランから中華や和食の一品料理が提供されます。
f:id:kehtapo1984:20170812120555j:plainf:id:kehtapo1984:20170812120759j:plain
f:id:kehtapo1984:20170812120655j:plain
あと初日はそばで二日目は担々麺が提供されていました。
f:id:kehtapo1984:20170812120738j:plain

f:id:kehtapo1984:20170812120716j:plain
大阪らしく、押し寿司も置いてあり、なまわさびが置いてありました。f:id:kehtapo1984:20170810185247j:plain
アフタヌーンティーは二人で一つの台が提供されます。
紅茶が美味しかったです^^
f:id:kehtapo1984:20170810185430j:plain

個人的にはナイトキャップで提供されるデザートが美味しかったです。
カロンやチョコレートは濃厚な味で、チョコフォンデュもありました。
スイーツ好きな人にはたまらないですね^^
f:id:kehtapo1984:20170812120617j:plain
f:id:kehtapo1984:20170812120609j:plain

全体的な感想としては、リッツカールトンという過度な期待をせずに行けば
接客も丁寧ですし、食事もそれなりに美味しく満足です。
これ以上を望むのは、宿泊代金から考えると難しいでしょうね。
今まではホテルのんびりといったことはしたことがなく、基本的に温泉旅館好きだった
のですが、ぼーっとのんびりするだけなら、ホテルの滞在も悪くないなと思いました。

あと夏休みなので子供連れがたくさんいましたが、そんなに気にはならなかったです。
関西はコンラッドセントレジスができたりと、外資系高級ホテルが増えてきましたが
リッツカールトンには頑張ってほしいですね^^

それとリッツ大阪は宿泊者はプールやジムが無料で利用できるのですが、二日目の夕方
プールに行くと、会員専用レーンですごい勢いで泳いでいる人がいると思っていると
市川海老蔵さんでした。大阪に公演で来てたんですね。
話題の方にすれ違えて、なんとなくラッキーな気分になれました^^
リッツカールトン大阪を予約