けんたぽの関西食べ歩き 雑日記

旅の記録や美味しいお店の記録 主に関西で食べ歩きしています。

オーベルジュまつつるでカニフルコース 料理編

前回の記事

kehtapodiary.hatenablog.com

今回はオーベルジュまつつるのカニフルコースについて書きます。オーベルジュと謳っているだけあって、その料理に期待がかかります。

 

f:id:kehtapo1984:20180109175127j:image

ダイニングもいい雰囲気です。

 

テーブルにはどかんとカニが置かれています🦀

f:id:kehtapo1984:20180109175108j:plain

f:id:kehtapo1984:20180109175244j:image

まずはカニ刺しとさわらに寒ブリに甘エビをいただきます。どれも日本海で獲れたものですが、カニ刺しは大きくて柔らかく、甘みが感じられ、やはり一番美味しかったです。

 

f:id:kehtapo1984:20180109175435j:image

次にカニ味噌をいただきます。濃厚なカニ味噌が甲羅にたくさん入っていて豪勢な気分です。

途中で焼きガニと一緒に食べて、最後は、日本酒を入れて少し温めて飲むというお酒好きにはたまらない食べ方を提案されたので、もちろん試します。

甲羅に残ったカニ味噌が香ばしい風味を日本酒に加えたまりません^_^

 

f:id:kehtapo1984:20180109180516j:image

焼きガニでどんどん食べていきます。

f:id:kehtapo1984:20180109180550j:image

さらに茹でガニもいただきます。

個人的には焼きガニで食べるのが一番好きです。

f:id:kehtapo1984:20180109180716j:image

天ぷらでもいただきます。大ぶりの足の身で柔らかくてこれも美味しかったです。塩でいただきました。

 

f:id:kehtapo1984:20180109180914j:image

焼きガニをして残ったカニをカニすきで食べます。野菜は地元の野菜でこれもどれも美味しかったです。

カニすきの出汁はあらかじめカニでとられていて、今まで食べたどのカニすきよりも美味しい出汁でした。

f:id:kehtapo1984:20180109181134j:image

最後はもちろん雑炊です。出汁が美味しくて、お腹いっぱいでしたが、たくさん食べました。

f:id:kehtapo1984:20180109181247j:image

デザートもフルーツなどではなく、自家製のジュレでさっぱりとしていて美味しかったです。

 

今回は間人ガニや地ガニコースではなく20000円ほどのコースだったのですが、十二分に美味しく、大満足の夕食でした。

 

f:id:kehtapo1984:20180109181737j:image

続いて、朝食です。お品書きがあります。

f:id:kehtapo1984:20180109181816j:image

一つ一つ丁寧に調理されていて、これまた大変美味しい朝食です。単純にヨーグルトを出すのではなく、パンナコッタにしているなど手が込んでいます。

f:id:kehtapo1984:20180109181930j:image

豆腐に干物も美味しかったです。

 

f:id:kehtapo1984:20180109182006j:image

宿を後にして、帰りは天橋立観光を、して帰りました。残念ながら小雨の天気でした^_^

f:id:kehtapo1984:20180109182059j:image

天橋立ゆるキャラかさぼうです。

f:id:kehtapo1984:20180109211739j:plain

遊覧船ではカモメにカッパえびせんをあげるのが意外に面白かったです。どの遊覧船にもかっぺえびせん目的のカモメがたくさんついてきます。

 

オーベルジュまつつるは、お宿も綺麗で、料理はどれも美味しく期待以上のお宿でした。豪華な施設が必要でなく、美味しい料理と掛け流しの温泉を求めている人には非常にオススメできます。夏は海水浴も楽しめるので、子供ずれでもぜひ|